電話窓口(通話無料)
0800-800-3382

iPadによる再就職支援

iPadを活用する新しい再就職支援サービスです。
従来の再就職支援サービスの課題を解決し、求職者の負担を大幅に軽減します。

iPadで変わるHRCCの再就職支援サービス

HRCCの再就職支援サービス利用者には、HRCC仕様にセットアップされたiPadが無償で貸与されます。
これにより、従来はHRCCのサービスネットワーク拠点でしか受けられなかったカンセリングを、どこにいても、iPadのビデオ通話機能を通じて受けられるようになりました。
※iPad利用の有無にかかわらず、初回の面談は、必ず利用者とカウンセラーが対面で実施します。

HRCC仕様のiPadの特徴

  1. セットアップされた状態で無償貸与
    余計な手間をかけず、すぐに使用できます。
  2. FaceTime(ビデオ通話)設定済
    専任のキャリアカウンセラーと通話ができるように設定済です。
  3. 利用者の専用メール環境設定済
    求職活動に使用できる専用のメール環境を設定済です。
  4. HRCCジョブマッチ(会員専用ページ)設定済
    会員(HRCC利用者)専用の求人検索等が利用できるHRCCジョブマッチがすぐに利用できるように設定済です。
  5. web検索利用可能
    通常のweb利用も可能です。HRCCジョブマッチだけでなく、他の求人検索や、企業研究などに活用できます。

iPadが解決する求職活動の課題

(A) 精神的な負担を軽減

求職活動している姿を他の求職者に見られることは、精神的な負担に繋がります。
iPadを利用すれば、活動拠点以外の場所でもカウンセリングを受けられるので、他人の目を気にせず、求職活動に集中できます。

(B) 交通費の負担を軽減

求職活動の拠点に移動するために発生する交通費は極力減らしたいものです。
iPadを利用すれば、カウンセリングのみならず、求人検索や福利厚生サービスも利用できるので、どこにいても求職活動ができます。

(C) 時間的な負担を軽減

活動拠点への移動に時間がかかると、本来の求職活動に割ける時間が減ってしまいます。
iPadを利用すれば、どこにいても求職活動ができるので、移動にかかっていた時間を減らすことができます。